クラリネットの買取業者利用方法

クラリネットの買取価格の相場はどのくらいか

部活で3年間使っていたクラリネットを手放すことにしました。そこでまずクラリネットの買取価格の相場はどのくらいか調べてみました。中古楽器の買取を行っている店はいくつもありましたが、けっこう買取価格に差がありました。楽器の状態などによっても価格は変わってきます。できるだけきれいな状態の方が、やはり価格は高くなります。私のクラリネットは、3年使いましたが大切に使っていたのでそんなに傷もなく、部品ちゃんとそろっていたものでしたので、高く買い取ってもらえた方だと思います。3万5千円くらいでした。質屋に売ることも考えましたが、そこでは数千円の価格にしかならないことが分かりやめました。いらなくなったものとはいえ、大切にしていたものがあまりに安いと、やはりショックを受けます。

特殊クラリネットの買取相場はベーム式より安い

家に使っていないクラリネットが眠っているので買取してもらいたい。そう思っている方。その楽器はベーム式でしょうか。稀にある事なのですが、アルバート式やエーラー式等のドイツ系の楽器を持ち込まれる方がいらっしゃいます。正直申し上げますと、その場合はオークションで販売された方が良いでしょう。普通の楽器店に持ち込まれましても、その楽器を使いたい方は稀ですから、相場を見てもそれなりの価格しかお付けできません。ベーム式と比較した場合、エーラー式の価格は半値程度での買い取りになります。しかし販売時はプレミアを上乗せしますので、正直個人売買されるか、もしくはクラリネット専門店に持ち込まれたほうが、高値が付きますから、どちらか2者をお勧めいたします。

クラリネットの買取相場

中学生の頃から使ってるクラリネットを買取して貰ったよ!最初は捨ててしまおうかと考えていたんだけど、買った時に高い物だったという事や未だ音が出るっていう理由から、少しでもたしになればって考えて買取して貰う事にしたんだ。ママから買ってもらった初めての高い買い物だったっていうのもあったかな。買取して貰った価格はオークションの相場よりも高い価格で買取して貰えたから良かった。このお店は友達から紹介してもらったんだけど、クラリネットみたいな楽器の他にもオーディオ関係の商品も買取しているみたいだから、今度はいらなくなった物を試しに買取の申し込みをしようと考えているよ。買取相場の価格は常に変化しているようだから今回はラッキーだったよ。

クラリネットの買取価格の相場について

手元に使わなくなったクラリネットがあるので、下取りしてもらいたいなと思い、買取価格の相場を調べてみました。結果、どうやら半額以下になるようでした。私の楽器はクランポンで調整もたまに出していたのですが、やはり高価買取は難しいんですね。では、どういう形で下取りに出しましょうか。知り合いに聞いたところ、楽器屋さんの下取りはあまり高くないので、ネットのオークションに出したほうがいいとのことでした。そこで試しに出品してみましたが、なかなか落札されず時間がかかるのが嫌だったので、やはり楽器屋さんに持って行きました。一応、三つのお店に見積をしてもらい、一番高かったところに買いとってもらいました。買取価格がマチマチだったので、複数のお店で見てもらうのは大切ですよ。

思い出の品だったけど

もうウン十年も前ですが、中学高校の6年間吹奏楽部でクラリネットを吹いていました。それからだいぶ遠ざかっていましたが、このたび子どもの手が離れたので市民吹奏楽団に入団して、再開しようと思いました。腕もなまっていたけれど、古いし手入れがしていなかったので音の出がよくありません。楽器屋さんに見てもらうことにしました。キーを磨き、分解掃除までしてもらったけれど、「思ったほど状態は改善しないと思うよ。買いなおした方がいい。」と寂しいお言葉。当時お小遣いをためてためて、ようやく買ったノブレのクラリネット。買取したとしても本当にタダみたいな価格を言われて泣きそうになりました。相場とか気にはしていないつもりでも、悲しい宣告です。

クラリネットにもオールドってあるのかな

高校時代、それまで使っていたベークライト製のクラリネットを買い替えました。その町で一番大きな楽器店に何本か展示されていたクラリネットの値段が、お年玉や貯金や私のお小遣いをコツコツ貯めていけば手が届く価格に思えて、がんばってとうとうノブレのクラリネットを手に入れたのです。学校で木管のクラリネットを自前で持っている子はいませんでした。先輩が、ベークライトのは買取してもらったのと聞いてきましたが、ベークライト製なんて買取も何も、木管楽器は木管でなくちゃ、相場も何もないんじゃなかろうか、と先輩に返すと「じゃあ、クラリネットも木製なら、バイオリンみたいにオールドになれば価値が出るものなのかな。」と意表を突く質問。う~ん…当時は答えられませんでした。

我が家のクラリネット

我が家には。妹が所有しているクラリネットがもう10年以上も前から眠っている。なぜそんなものが家にあるかというと、妹が中学校の部活動で音楽部に入部したのがきっかけでした。その時に主に演奏していたのがクラリネットです。入部したての頃は別にクラリネットを欲しがることもなかったのですが、中学2年になったあたりで家でも練習したいということで親に買ってもらったのがそもそものきっかけでした。そんなクラリネットを部活動を卒業してからは全く使用されることなく今までタンスにありました。家の不用品を一括してリサイクルショップに持っていき買取をしてもらう機会があったのでクラリネットもこの時一緒に買取ってもらいました。ただでも構わなかったので、価格相場などはチェックしていなかったのですが、少しでもお金になりよかったです。

クラリネットの買取価格の相場は

中学生の頃、吹奏楽部でクラリネットを吹いていました。その当時、楽器は借りるものではなく買うものだと言う認識だったので、15万相当の楽器を購入しました。クラリネットの15万円は、割りと安いレベルの物です。5年後、もう吹くことも無いので、買取に出すこととなりました。買取金額は、3万円程度で正直安いと感じましたが、これが買取価格の相場とのことでした。クラリネットは、マウスピースの一部であるリードは消耗品であります。買取に出す時、このリードで未使用の物があれば一緒に買い取ってくれるとのことですが、開封済みのものや、古いものはダメだとのことでした。メンテナンスをしっかり行っていれば、当然価格も上がります。

クラリネットを買取してもらいました

買ったは良いけど一度も使っていないクラリネットが家にあって業者に買取してもらおうと思ったんですが、一般的な買取業者だと相場がわからず値がつけられないということだったのでネットで見つけた楽器専門の買取店に行ったところ箱から一つ一つ部品を取り出し丁寧に鑑定してくれました。最後に値段を言われるのかと思ったんですが、お店の方から幾らだったら売ってくれますか?と聞いてきたので、そのクラリネットを買った時の半額の価格を言ったらお店の人は即決で買ってくれました。クラリネットは中古でも高く売れるものなのかと驚きましたが、友達に話したら、そのクラリネットが特殊だったのか、またはお店の人の機嫌が良くて高く買ってくれたんじゃないかとのことでした。真相はわかりません。

中古クラリネットの買取をしたよ

昔吹奏楽の部活で使っていたクラリネットを引越しを機に思いきって処分する事にした。ただ状態が結構良いから売った方が良いと思って、買取についてネットで検索してみた。まず、調べてみて楽器専門の買取ショップの存在を知った。それまで近くのリサイクルショップに持っていくつもりだったから、調べて本当に良かった。そしてクラリネットの買取の相場は、メーカーや型式、状態によって価格が大きく変わることが分かった。型式を照合すると、私のクラリネットはそんなに高い買取価格にはならない。あと気になる点が状態。目立つ汚れやサビ、付属品の揃い具合、メーカーの保証書の有無などが判断基準になるらしい。結構大事に使っていたから、そういう点は大丈夫そう。家から一番近い楽器買取店にお願いたら、クラリネットの状態が良かったから想像より高く買い取ってもらえた。よく調べてみて本当に良かった。

楽器買取なら中古楽器買い取り.jp

楽器買取の査定

一緒に読みたい関連記事: