ギター買取を体験した20人の口コミ
ギター買い取り業者を利用した方、ネットオークションを利用された方、の声をいただきましたので、是非参考にされてくださいませ。
自分に合った、失敗しないギター買い取り方法が見つかることを願ってます。
ギター買取(下取り)を体験した20人の声(口コミ)を公開します!

ノーブランドのギターも納得価格で買取

ギターを初めて約一年が経ち、基本的な演奏テクニックも身についてきたので前から欲しかったブランドギターを購入しました。そこで以前使用していたノーブランドギターが邪魔になり、友人に譲ろうとしましたがその前に買取専門店に相談しました。※少しでもお金になれば得かなという安易な気持ちで・・・。ノーブランドでもピックアップやネックの反りなどもなく比較的状態は良好、また購入時についていた付属品・箱なども揃っていたため相場ではタダ同然だろうと思っていたギターが、ほぼ納得の価格で買い取ってもらいました。お手持ちのギターをより適正価格で買い取ってもらうには、最低限の使用できる状態が必須だと思いますが、希少価値がある部品(ペグ等)があるかもしれないので一度相談してみるのも良い手だと思います。

ギターの買取価格の相場はインターネットで調べます。

エレキギターでもアコースティックギターでも良いですが、ギターの買取価格の相場はインターネットで調べます。私がギターを売却する場合、だいたいインターネットで調べます。オークションサイトをチェックすることもありますが、相場を紹介する専門サイトで調べることが多いです。オークション系のサイトですが、かなり使えます。ギター以外の商品もたくさん紹介されていますし、私はよく利用します。相場を調べるぐらいなら、無料でチェックできるはずです。ギターはジャンク品扱いになると価格が下がってしまいます。楽器屋やオークションサイトで売却する場合は必ず修理しましょう。新しい弦を張るのも良いですし、掃除するのも良いです。面倒ですが、メンテナンスしましょう。

ギターを思わぬ高値で買い取ってもらえました

買ったは良いが結局弾かなかったことに加え、部屋のスペースを圧迫していたこともあり、学生時代に買ったギターを手放すことに決めました。手放す際に悩んだのがどこで買取をしてもらえばいいかという点です。最初は近所のリサイクルセンターにでも持って行ってしまおうかとも考えたのですが、相場よりも安く買い叩かれそうな気がしたのでやめました。困った末にインターネットの情報を参考にすることを決意し調べてみると、ギター高価買取の専門店が目についたのです。専門店だけあって高い買取価格での買取が期待できそうだったので、早速宅配買取を申し込みました。数日後にメールで知らされた価格は非常に満足のいく価格だったので、すぐさま買取を承認し口座に振り込んでいただきました。部屋のスペースが空き、思わぬ臨時収入も得られたので大満足でした。

ギター買取価格の相場

何回かギターを買取してもらった事があるのですが、やはり相場や価格はギターはあまり変動しないように感じたな。もちろん本体の状態にもよると思うけど、なんといっても名前の知れたギブソンとかポールリードスミスやフェンダーなんかだとそこまで値崩れしているっていう感じはしないし、そもそも買い取ってもらった後の中古販売もしやすいから高値が付くっていう印象。逆に子会社系のメーカーのギターはあまり期待できるような値段では買い取ってもらえなかったかな。メーカー物だったら状態にもよるけど新品の状態の半分か三分の一ぐらいの値段で売れたけど、子会社系のメーカーのは新品の価格が安いっていうのもあるけど数千円っていう感じだったからちょっとショックだった。

ギターを売る時に注意すること

ギターの買取価格を知っていますか?相場を知らないと自分が損をしてしまうことがあります。それでも大丈夫という方ならいいですがほとんどの方はそうじゃないと思います。例えばギターを1万円ぐらいで買ったとしてリサイクルショップで売った場合どのくらいの価格はご存知ですか。私が行ったところでは500円と言ったところもあります。リサイクルショップによるとは思いますが何も知らなければこの価格で買い取られることもあるので注意をする必要があります。まだ安いギターならいいですがプレミアなギターの場合にはその価値をちゃんと理解していないと損をしてしまいます。やっとくべきなのは自分が持っているギターと同じものをオークションで見つけてみてどのくらいで買われているか見てみるのも1つの手です。

ギターの買取の相場価格についてです。

はじめは安いギターで練習しようと思っていたので、安いギターを使っていたのですが、そろそろ良いギターに買い換えようと思い、ギターをリサイクルショップに買取に出した時の話です。どこのお店に行っても元値が安いことから、買取価格が安かったです。そこで相場が気になったので、インターネットで調べてみると、定価の1/4くらいの価格が相場なんだそうです。もともと安く購入したものなので、新しいものを買うための資金にもならないくらいの金額でした。オークションに出す方が高値で売れるそうですが、手間が掛かったり、手数料も掛かって落札されなかったことを考えてしまったので結局、安値でも結局リサイクルショップで売りました。

ギターの買取相場価格を調べてから行きました

ギターが弾けたらかっこいいと思い、ギターを購入しましたが、全く使用しないままになっていたので引っ越しの際に処分することにしました。ほとんど使っていないので新品同然なので、購入価格には劣っても、それなりに高く売れるだろうと思っていました。念のため、買取相場価格を調べてから行きましたが、それ以上の金額がつくと思い込んでいましたが、実際にリサイクルショップで査定をしてもらうと、何店舗か行きましたが、相場とほとんど変わりありませんでした。ほとんど使用していないことも説明しましたが、オークション等でないと大体の相場が決まっていて、その相場を元に傷等で原点していくので、ほとんど使用していなくても相場価格以上になることはあまりないのだそうです。

ギター買取相場価格は大体同じだと思います。

絶対ではないと思いますが、ギターの買取はどこのお店も相場価格からブレていないと思います。何件か査定に出しましたが、同じ金額でした。何か決まりがあるのかどうかは分かりませんが、他のものを売るときは、お店によって金額が異なったのにも関わらず、ギターは全く同じ金額だったので不思議でした。そして普通のリサイクルショップに持っていくと、ブランドやメーカーに関わらず、一律の金額なのだそうです。でもリサイクルショップで売られているギターはブランドやメーカーによって金額は異なっていました。よく調べてみると5000円くらいまでなら他のお店よりも高値で買い取ってくれるところもありましたが、オークションに出すとその価格の倍くらいの金額にもなるので、私はオークションで売買しました。

ギターの買取価格ってよく分からないよね

バリバリにバンドやってるって人も、ギターに飽きて手放したいって人もお世話になるのがギターの買取だよね。でも正直自分のギターがどれくらいで売れるのかなんてショップに持っていってみないと分からないから困るよね。確かにこのメーカーのこのモデルならいくらぐらいっていう例はあるけど、僕が持っていった時は傷がついているからどうとか、付属品がどうとかで表示されてた相場価格よりも結構安くなったもん。だからギターを少しでも高く買取してもらうには、少しでもたくさんのショップに足を運んで、実際の査定額を提示してもらうのが一番確実だと思うよ。ちょっと面倒だけどね。でもその分高く売れた時の喜びもまた確実だから損はないって。

ギター買取価格の相場は売れ筋によっても変わってくるケースあり

そろそろ新しいギターが欲しくなり、手元にある古いギターを売りに出そうと思いつき一番悩むのが、どれだけ高額で買取してもらえるかというもの。ショップによって査定基準はまちまちであり、もちろんギターのグレードや状態によっては相場も大きく変わってくる。自分なりに手入れはしっかりやってきたつもりなので価格自体には結構自信はあったが、それでも少しでも高額査定のショップに買取を依頼したい。今回は専門店では無く、一般のリサイクルショップに依頼する事にした。専門店の場合と違って、例え安価なモデルであっても売れ筋であれば意外と高い査定額が付くケースがあるからだ。本当は少し心配ではあったが、幸い自分の希望通りの査定価格を提示してもらえ、非常にラッキーであった。

ギターの買取価格の相場とは

私の彼女が気まぐれで高いギターを買って練習していたのですが、最近心が折れたようで僕に売ってくるようにと頼んできました。私にはギターの知識が無かったので、ネットで買取価格の相場がどれくらいなのか調べてみました。ギターには多種多様なメーカーがありますが、メーカーの人気によって買取価格が前後していました。彼女のギターは有名バンドで使用されているギターと同モデルの有名なメーカーのものだったので、まずまずの価格で買取してもらえるようでした。また、彼女のはエレキギターだったのですが、同じメーカーでもアコースティックギターだと幾分買取価格が落ちるようです。ギターの買取を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

使わなくなったギターがおこづかいになりました。

先日使わなくなったギターを買取ってもらいました。新しいギターの購入代金の足しにしたかったので、何店舗かまわって一番高く買い取ってもらえるお店を探しました。結果は相場よりは高い価格で買い取ってもらえたかと思っております。事前にインターネットなどで相場を調べて、買取り店であまりに低い査定額を提示されたら別のお店にも行ってみることが高く買い取ってもらえるポイントです。時間に余裕のある方は自分でインターネットのオークションに出しても良いのですが手間も時間もかかるので、商品の価値がちゃんと分かるスタッフのいる専門店がオススメで、また汚れを落としたりメンテナンスをしたり、商品を出来るだけ綺麗な状態にしておくことも重要です。

弾かないギターなら買取相場を調べて必要性を検討してみる

ギターを押入れに眠らせている人は案外多いのではないでしょうか。自分もそうですが音楽を聴いていて自分でも操りたいと思う時期というものはありますね。ところが実際買ってみると意外に練習する場所や時間も選びますし、人に見せられるくらいのレベルにも達せず使わないまま押入れに眠らせることになりました。自分のギターを持って弾くことができたのはいい経験だったと思います。弾くことと聴くことは違うということを知ることが出来ました。やはり使わないものをほったらかしにしているのはもったいないと考え、買取相場での価格を調べると、案外いい価格がつくことを知り売却してしまいました。ギターは中古市場も活発なようで、将来もし縁があるならそういうところでギターを手に入れればいいという割り切りもできます。

ギターをできるだけ高く売る方法

しばらく愛用していたギターですが、別のギターを購入するための購入資金の足しになればと思い、買取を検討しました。ギターの種類や状態によって、買取価格が変動してしまうのは分かっていましたが、大体の相場がいくら位になるのかを調べてみました。正直ギターブームが去っているので、思ったよりも価格が安いようです。当然ですが、お店が買い取ってお客に売るので、マージン料として買取価格も安く設定されてます。ネットオークションに出す方が、高く売れる可能性があるようですが、売れない可能性もあります。私は急ぎで売る必要がないので、出来るだけ高く買ってもらえるように状態を整えて、何店舗かに持っていき、買取価格が一番良かったお店の価格以上でオークションにかけて、売れなければ高値買取のお店に持っていこうと思います。

ギターが趣味の私!買取相場価格について話します

ギターを趣味にしてますと、最初はエントリーモデルのギターでも、そのうちこだわりのもてるギターを誰しも欲しくなると思います。私は学生の頃は、お金もなく安いギターを弾いてましたが、当時よく通っていた楽器屋さんに行って、買取の相談をしたところ、自分の想定していた価格以上の数字を提示していただいた事があります。他のお店にも買取価格を聞いてみましたが、相場はもっと安く、通っていたお店が一番高く買取してくれる為、そこに買取をお願いしました。今の時代、ネットの買取サービス等もあると思います。自分の愛機を売却するのであれば、すぐに売却するのでなく、どうか色々なサイトやお店で買取価格を聞いてみて、長期戦で挑んでください。そして1円でも高く買い取っていただき、次のギターの購入資金にしてください。

ギター買取をするなら事前に相場価格を調べておこう

高校生の頃、アイドルが出ていた歌番組を見てギターを購入し習い始めました。しかし、あまり上達せず直ぐにタンスの肥しになってしまいました。結婚を機に自分のタンスを整理していた時にギターを見つけました。もう利用することは無いだろうと思い、買取をしていくお店に持っていきました。買取価格は7000円でした。相場もわからなかったので、少しでもお金になれば良いと思い、そのまま売ってしまいました。しかし、その後ふと新聞広告を見ていたら、私の売ったものと同じものが別のお店で2万5千円で買取していたのです。3分の1以下で売ってしまったことに後悔しました。それからは何を買取してもらう場合でも、きちんと相場価格を調べて二度と失敗しないようにしています。

ギターの買取り相場価格

ギターを所持されている方も多いと思います。私もこれまでにいくつか所持してきました。そうしていると、古いギターの処分に困ることがありました。ただ処分するのはもったいないので不要になったものであれば買取りをしてもらうことをおすすめします。昨今ではインターネットを利用することで買取店を多く調べることもできますし、サイトにおおよその価格も提示してあるところなども存在します。相場を知ることも大切ですので型番などで調べることができるところもありますので一度調べることをおすすめします。私も実際にネットで調べた後に数件の買取店に行き買い取ってもらいました。人気のあるなしで相場も変わってきますので考えるよりは行動することをおすすめします。

ギター買取価格の相場把握の重要性

今年の1月にアコースティックギターの買取を店舗へと電話連絡し、行いました。その際にネットで最初に見たギター店舗にて自身が所持しているタイプと同じものがあったため、即決して手続きをとりました。その後、入金された後に、ギターが趣味の友人に買取をしてもらった。価格はこの程度になったと言ったら、安すぎるという指摘を受けました。その場で、友人のパソコンで検索し、そのギターの価格相場を把握するために比較を行っているサイトを参照したところ、12件の店舗中最低の価格でした。買取請求をする前に、そのような比較サイトの存在を少しでも意識していれば、店舗を変更するなり買取価格の提示をされた際に交渉を行うことができたはずです。私のような後悔をしないために、必ず買取請求を行う際には、比較サイトを用いて価格の相場を把握してからにしましょう。

ギター買取のコツってあるのかどうか語ってみます

ギターの買取ってどうなんでしょうねえ。相場がどうやって決まってるかもよくわからないし、ギター新品の価格とか、買取してもらうギターの状態とかも関係してくるかもしれないし・・。とりあえず今回僕が経験した数少ない体験から思ったことを書いてみますね。僕が経験して感じた印象としては、他の楽器はわかんないですけど、ギターに関しては統一したものがない(笑)僕が経験したのは、あるお店でギター買取に持って行って「1万くらいにしかならないですね」と言われたギターを違うお店に持っていったら「6万で買取ります」と言われたことがあった。だから安い値段をつけられてもあきらめず他のお店に持っていくのもいいかも。感じたのは、間違いが少ないという部分で、有名な大手のお店に持っていくのが確実という印象かな。あとはネットで同じギターを検索してみて、どれくらいの相場で出てるかを自分で把握しておくことくらいかな。

ギター買取ってどうするのが一番でしょう?

ギターの買取は今まで足繁くお店を回ったり相場を自分で調べたりしてましたけど、色々経験していく上でこれがいいんじゃないかっていう方法を私なりに見つけ出したので、今回みなさんにそれをお伝えしようかなんて思ったんですよ。それはズバリ、ギター買取はお店に下取りに出すよりネットのほうが高く買取してもらえる!ですね。なぜ?と思われる方もいるかもですが、それってよく考えると当たり前なんですよ。店舗だと常に店員さんがいるし、買い取ったギターを店先に並べておかないと売れないので、そのスペースの分もリスクを負ってるから、それだけのコスト分も見ておかないといけないですけど、ネットだとギターの写真をupしておくだけでいいから、店員さんが付いていたり陳列スペースを取られたりする心配が無いぶん、買取の価格を上乗せできるということなんですよね。よければ参考にしてみてください。

楽器買取の査定

一緒に読みたい関連記事: