失敗しないギターアンプ買い取り

ギターアンプの買取価格

私は先日、ギターアンプメーカーとしては最大手のアンプを売却しました。かなりの高性能でセッティングを保存したり、エフェクターなしでもディストーションやクリーンが再現できるものでした。2011年頃に購入して、実際に使っていたのは約2年程度でした。110wのコンボタイプのアンプでライブにも練習にも使える便利なものでした。購入時の価格は10万円でしたが、売却時の値段は1000円程度でした。正直、買取相場はそんなに高くないだろうとは思っていましたが、ここまで低いのには驚きました。後で知ったことですが、買取価格に大きく左右するのは状態の良さだそうです。どのメーカー製なのかは無名のメーカーでない限り、大きく左右しないそうです。

ギターアンプの買取相場価格について

ギターを弾きはじめると、いつかは憧れのギタリストと同じギターアンプを手にしたいと思いますよね。私は、最初は泣けなしのバイト代をはたいて、中古のギターアンプを購入して弾いてました。それから数年後、ギターアンプの買取価格を調べてみたところ、なんと自分が使用している中古のギターアンプが思いのほか相場価格が高い事を知りました。しかも自分が中古で購入した価格とほぼ同等の価格であり、その買取価格にあと少し足せば、憧れていたギターアンプがが手に入るではないですか。もしご自宅で長い間使用してないギターアンプがありましたら、一度買取相場を調べてみてはいかがでしょうか。思いのほか、高く買取してくれることもあるかと思いますので、新たな買い物の購入資金に足してみてはいかがでしょうか。

息子が使っていたギターとアンプを買取に出したいと思います。ネットで相場の価格を問い合わせをしてみようと思います。

一時期、息子がギターが趣味で煩い程練習をしていました。アンプも中々性能が良かったので、良い音が出ていました。しかしすっかり熱も冷め、家から出たので2本ぐらいの普通のギターを残し、エレキギターとアンプは買取に出したいと思っています。息子もそれに関して承諾をしてくれました。相場がどれくらいか、近くの店に行って価格を聞いてみようと思います。煩い程練習していた時期が懐かしくなりますが、アンプもギターも場所を取るので、家の中の整理を兼ねて出来るだけ早く処分をしたいと思っています。息子が遊びに来るとフォークギターかアコースティックギターを弾いてくれますが、いつ聴いてもギターの音は嫌いになれません。息子のアパートにもギターは持って行ってあります。

ギターアンプの買取り相場価格

昨今のバンドブームでギターを買ったわいいが、そのまま押入れの肥やしになっている人、いますよね。(自分もそうでした)ギターだけならまだしも、重いアンプを買取ってもらうためにわざわざ出かけるのも大変だし…持ち込みの買取り価格の相場はだいたいの所が、ギターは定価の20%位でした。アンプになるとさらに安くなってしまい、労力に見合わない。しかも、対面の場合はギター、アンプに詳しい店員のため、持ち込むギターの種類によっては、馬鹿にされた気分になることも。買取価格の相場が、向こうの言い値なためギターの状態によっては、買い叩かれる可能性もあり…かと言って何店舗も買取価格を聞くために回るのも…しかし、ネットで買取りを調べたところネット相場なのか高価買取が多く、対面では無いので自分は速攻で、ネット買取りに出しました。

ギター・アンプを安く購入出来たよ

私はギターをやっているんですが、新しいアンプが欲しくて探していました。ネットで、アンプの相場などを調べてみた所、やっぱり結構価格は高いですね。そこで、現在使っているものを買取してもらい、その費用を購入資金の足しにしようと考えたんです。まずは、ネットで一番高く買い取ってくれるお店を探して、そこで売ったんですが、ネット上で全部の取引も住んだのでとても楽でした。思っていたよりも高く売れたので、欲しかったアンプよりもワンランク上のものを買っちゃいました。やっぱり新しいアンプは良いですね。今ではスタジオに毎回持ち運んで、早くいい音が出せるように修行しています。楽器類は結構買取してる所が多いので、こういった購入の仕方もありだと思います。

ギターとアンプの出張買取

先日、ギターとアンプを売却しました。高校時代からギターにはまり、大学では軽音に所属し、バンドを組んでいました。大学の学園祭やライブハウスなどでも演奏したことがありましたが、ここ数年は全く手にしませんでした。大学卒業後、就職、結婚、子供ができ、自宅の中では無用の長物状態でした。来月、急に転勤が決まり、荷物の整理の必要から思い切って、ギターを処分することにしましたが、地方都市のため、適当な買取先が見つからず、困っていました。インターネットで、買取相場を確認していたところ、出張による買取業者があることが分かり、連絡してみました。急な申込みでしたが、直ぐに対応していただき、ギターやアンプの他に、予備の弦やギターピックまで、希望する価格で買い取っていただくことができました。自分のギターがまた、誰かに弾かれることには嬉しく思います。

不用品でもお金になる

僕は若い頃友達とバンドを組んでいて、地元ではそれなりに知られる存在だった。バンド活動していく中で、ギター担当だった僕は、機材にも興味をそそられ収集するようになった。ギターだけではなくアンプにもかなり凝っていた。先輩から買取ったりして、気がつくとかなりの数になっていた。しかし、時代の流れと共にバンドも解散し、違うことに興味がいくようになると、残ったのは機材の山。もう使うことも無いので、どうしようか悩んでいた。売れなくてもいいから試しにオークションに出すと、驚くような価格で売れた。昔取った杵柄で、相場は知ってたから不用品ということもあり、皆より安めに出品したのがよかったのかも。思わぬ臨時収入ゲット。

ギターとアンプを相場価格で売る事が出来たよ

うちにあった使わなくなったギターとアンプを売る事にしたんだ。リサイクルショップが隣町にあるなって思い出したから持っていったんだけど、査定結果を見て断っちゃったんだ。相場価格よりも全然低い価格で買取するって言われちゃったから。でも、諦め切れなくてネットで出張買取してくれるっていう店舗に問い合わせて、自宅で実際に買取査定をして貰ったんだけどやっぱり専門店に任せて正解だった。ギターやアンプはいわゆるブランド品だったんだけどそういう知識のあるスタッフが来てくれたんだ。リサイクルショップと対応が全然違って、凄く対応が良くて安心して売る事が出来たよ。実際の買取価格も相場よりも良かったし、またここで楽器を売りたいなって思ったね。

大きいアンプが欲しくなったんだ

私はギターを始めたばかりの頃、小さいアンプを使ってたのね。だってどうせ大きいアンプを買ってもご近所の事を考えれば大音量にはできないし、部屋で場所を取るだけだと思ってさ。でもある程度ギターをやってるとやっぱり大きいアンプでおもいきり音を出してみたいって思うようになってさ。これはバンドをやってる人間なら絶対誰もが同じ事を考えると思う。でもいざ新しいアンプを買おうとすると当然結構な金額がするわけ。せっかくだからそこそこ良い物を買おうと思うしさ。だから前のアンプを相場価格よりも少しでも高く買取に出して、購入資金の一部にする事は必要不可欠だった。近所の店をいくつも訪れて、買取価格の相場をチェックしまくったのは良い思い出かな。

ギターアンプを買取専門店で査定

趣味で昔、弾いていたギターアンプが物置に置きっぱなしになっていたのですが、いらないので売ることにしたわけです。ネットで探していると買取専門店があったのですが、私としては相場の価格を上回るくらいで買い取ってもらえることが希望だったのです。すぐ、査定をしてもらうこともできるとのことだったので、早速、査定をしてもらってみたのです。すると、2000円だと言われたのです。昔買ったものだったので値段はいくらしかた忘れてしまったのですが、処分したいところだったのでその買取価格で納得することができたのです。定価よりは安くなってしまうことも分かっていたのですが、それでも、簡単に買い取ってもらえたしよかったのです。

楽器買取の査定

一緒に読みたい関連記事: