楽器買取でおすすめする失敗しない業者選びのコツと依頼時の注意点はこれ

楽器買取でおすすめする失敗しない業者選びのコツは、アコースティックの量産楽器の場合は、購入店に買い取ってもらうことです。購入店はその楽器を販売した責任があるため、最後まで面倒をみてくれる場合が多いからです。他店の場合は買い替えのための下取り以外では、あまり値段がつかないケースも多いです。また有名メーカーの高額楽器やオールドの弦楽器は、その楽器の専門店に依頼するのが無難です。電気楽器についてはおおよその相場が決まっているため、通常のリサイクルショップでの買取でも大丈夫です。依頼時の注意点は、楽器本体・ケース共に清掃してきれいな状態にしておくことと、付属品やマニュアルを揃えておくことです。これらが揃っていないと減額の対象になるからです。

楽器買取の失敗しない業者選びコツ・おすすめ方法・依頼時の注意点は何か

楽器買取の失敗しない業者選びコツは、インターネットなどでその楽器の相場を調べることです。買取業者の査定は、その会社のネットワークと販売ルートの大きさ、審査基準によってそれぞれ異なることがあります。したがって、まずいくつかの買取業者に査定をしてもらいます。そして調べた相場と査定をしてもらった金額を比べ、自分の希望に合った買取業者を選ぶとよいでしょう。おすすめ方法はインターネット上で買取を行っている買取業者を選ぶことです。店舗を持たない分、店舗にかかる人件費や店舗費用を査定金額に還元する業者が多いからです。依頼時の注意点は買取を行う楽器の種類によりますが、例えば弦楽器の場合、弦が張られていないものはその場ですぐに鳴らして動作確認ができないので、買取ができないことがあります。他にもワレやヒビが入っている楽器や、パーツ欠品がある楽器などは買取ができないことがあるので注意が必要です。

楽器買取の失敗しない業者選びのコツと依頼時の注意点

楽器買取をしてくれる業者は、リサイクル店と中古楽器を扱うお店とあります。おすすめは、楽器店が中古楽器の買取をしているところで売ることです。失敗しない業者選びのコツは、売りたい楽器の知識のある店員がそのお店にいるかどうかです。中古リサイクル店では、ただ査定して値段をつけるだけで店員に知識がある人がいることは少ないです。依頼時の注意点は、何軒か買取をしてくれるお店の目星をつけたら、何軒かに見積もりをとり一番高く買ってくれるお店に売ることです。買取してもらう時には、楽器の見た目も重要になってくるのできれいに掃除して磨いた状態で持ち込むと高く買い取ってもらえます。あと、買った時に保障証などがある場合は、それも持っていくべきです。

楽器買取の際での注意点

楽器買取の際、まず最初に行なう事は、自分が所有する楽器の相場をインターネットで調べる事です。そして1つだけではなく、複数の買取業者への問い合わせを行なう事も忘れてはいけません。複数件の業者に電話をして、どの業者の買取価格が所有する楽器に高値をつけるかを相見積もりし、電話対応の良さや、丁寧さから業者を判断する事も有効な方法です。インターネットのレビュー等で業者について調べてみるのもおすすめです。これらの点を注意して業者を決める事が、失敗しない業者選びコツのポイントにつながってくるでしょう。依頼時の注意点は、電話をする前に楽器の名前、種類、最初の購入した業者、購入年月日、保証書の有無、使用頻度、楽器の細かい状態等を瞬時に答えられるようにしておく事です。

思い出の楽器を高く売るコツ

家の中に、使用しなくなった楽器はありませんか。使用しない楽器は捨てるのではなく、楽器の買取を行う業者に買い取ってもらうのがおすすめですよ。楽器買取を行う業者は数多くありますが、どうせなら高く買い取ってもらえる業者に売りたいですよね。失敗しない業者選びコツを知っておけば、高く売ることもできるんです。業者選びのコツは、複数のお店で査定をしてもらうという点です。査定を行えば、どのお店が一番高く買い取ってくれるかも分かりますし、楽器の相場も分かります。実際にお店の人と接すれば、対応が良いか悪いかもチェックすることができますよ。依頼時の注意点は、楽器だけを買い取ってもらうのではなく、楽器の付属品も一緒に買い取ってもらうという点です。付属品は買取価格に影響しますから、気をつけておきましょうね。いくつかのコツを覚えておけば、高く売ることができますよ。

楽器買取の査定

一緒に読みたい関連記事: